DAYS  

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.11.27 Sat
休日を利用して、購入した家の内装リフォームをやっています。
とは言っても素人ですから、床にワックス、壁にペンキを塗るくらい。
壁のペンキ塗りは子供のころからの憧れだったのでワクワクで挑みました。
和室の壁が、いわゆる砂壁で色も黄土色と灰色の中間という暗い感じなので
まずはそこから塗ることにしました。
でもいきなりペンキを塗れるわけではなくて、最初に下地作りからです。
マスキングしてからシーラーを塗っていくのですが
砂壁にどんどん染み込んでしまって、ローラーを力いっぱいコロコロコロコロ
思った以上の重労働でした。

びふぉー

この状態でその日は終了。
一週間後にいよいよペンキ塗りです。
シーラーが乾いて、砂壁がしっかり固まっている上から
今度はペンキをぬりぬり。ローラーをコロコロコロコロ
結構難しかったです・・
むらになるし、関係ないところまで塗っちゃうし、自分はペンキまみれになるし・・

あふたー

でもなかなかの仕上がりじゃないですか、これ。
・・・エアコンの取り付けてある上部は結局手を付けられなかったんですけど ^-^;
和室は上部黄土色のままというツートンになってしまいましたが
それはそれでモダンな雰囲気に見えなくもない
と、思っています。


ところで
ペンキってどうしてあんな容器に入っているんだろう・・。
あの缶から別の容器に移す時、溝にペンキが入っちゃうし
残ったペンキを保存するにも、蓋を閉めたらもう開かないんじゃないかって
そんな感じじゃないですか?
もっとこう、今どきの酒パックとかペットボトルみたいな容器にならないのかな。
下地材の容器はエコな感じだったのに。
ペンキはあの缶じゃないとダメな理由があるのだろうか。
それがわかればもっとペンキ塗りが楽になるのかな。
このところペンキのことで頭がいっぱいです。

次回は隣の洋室の壁塗りです。
そっちは板と壁紙だから今回より楽・・だと良いな。


リンクの報告ありがとうございました!
とても嬉しいです。
塗装の師匠と呼ばせてください
(プロに向かってなんて失礼なことを・・)

Calendar
2017.11.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム

Copyright © DAYS All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。